季節の病ってナニ!?

【日報~季節はめぐる~】
胃腸の具合とお通じがよろしくない
クライアントの例。。。。

首をさわってほんのちょっと刺激を
入れただけなのに お腹が
ギュルギュル、、、と鳴る。

『不思議ですね』とお客様。

漢方で言うところの胃内停水。

胃の機能低下により
胃の辺りを指先でチョンと叩くと
胃部でぽちゃぽちゃ音がする。。

この振水音は
胃アトニー、胃下垂
などの方に、しばしば見られる。

経絡で取ろうと思ったけど、
脊髄神経反射法を使うことに。

だから首の迷走神経を
ジワジワ~~っと
調整いたしました。

季節の代わり目は胃腸に
負担がきます。

秋は肺に負担がかかる季節。

肺は金に属し、
肺の表裏は大腸。

そうまさしく今まさにピンポイントで
胃腸に負担がかかっており、

施術前は肩の高さに違いが見られ、
その原因は季節病だったのです。

脊髄神経反射が上手いことバシっと
キマり、肩の高さがしっかり揃いました(^^♪

バキバキっとアジャストしなくても
お体は整うんですよ(^^♪

今まで味わったことのない整体
を喜んで頂けたようで嬉しく思います
(^^♪

あ、久しぶりにテレビ見たら
ブルゾンちえみさんは左肩下がって
ましたね。。。

__________
(消化器や食欲に変動が)
(あったのでしょうか?)
(すごく気になります)Oo。.(´-`*)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今日はそんな感じでした。

あしたも均整法で
ハッピー&ポジティブを
提供してゆきます(^^♪
f:id:bol806:20171002224840j:plain