吉祥寺の整体師 金内啓太(身体均整法)

整体、健康、美容関係のブログです

血管は健康美への架け橋だ

ひがみ、やっかみ、うらみ、妬み、つらみ、かなしみ、心身のゆがみ、、、

足りてないのは
『苦味』
だった!?

ゴーヤは癌に効く
~ガン細胞を短時間に98%死滅させる~
http://healthfitness-share.sblo.jp/article/178378638.html
コロラド大学がん研究センターのラジェッシュ・アガーワル教授らが、こうした民間療法と数年前の研究で、ゴーヤの抽出成分には乳がん細胞の増殖を抑制する働きがあると確認されたことを踏まえ、その後も研究を重ねていたところ、ゴーヤには膵がん細胞に対して、そのエネルギーの源となるグルコース代謝能力を抑制し、結果として膵がん細胞を死に至らしめる働きのあることを発見しました。

医食同源という言葉がありますけど、
食べ物すごいなって。

まさに
自然は大きなホスピタル^^

で、気をつけなければならないこと。

60歳までに毛細血管は全体の40%も減るといわれています。

ストレス、たばこで血管収縮→うっ血が毛細血管を傷害し、退化してゆきます

毛細血管が減ると通り道がなくなるので
①薬の効き目が低くなる(食物の効用も同様に)
②白血球の通り道がなくなり免疫力下がって風邪をひきやすくなる。
四肢などに栄養・酸素が行き渡らず血が有り余って糖尿病になる
③同時に温度が運ばれなくなり体が冷える=免疫力下がる

つまり、ウェルネスケアのためには血管も大事にしなければならないということです。

金内均整院では血管のために下記の調整に力を入れています。

・正常範囲の関節可動域をつくる、コリをとる
・体のゆがみの調整
・ストレスを分析し、血流量増を目的として交感神経のレベルを下げる
・内臓賦活法

栄養、酸素、温度、薬,,,
それらの恩恵を受けるために
血管を影で支える仕事って言ったら
大変おこがましい話かもしれませんが、
そこを目指して運動器調整させて頂いております。

『後ろ楯としての均整法』が
広がってゆけば良いなあなんて思ってます。。。

そんな感じです。
f:id:bol806:20170503130154j:plain