心癖の探求。

【体癖を心理学する】
感情をコントロールするのが大変とか人間関係が悪くなる時の負のスパイラル

【頭脳型】…ルールを守るとか理屈を大事にする体癖。ルールや理屈がケンカの引き金になっているのではなかろうか?

【感情型】…好き嫌いが分かれる体癖。感情的な体癖。イヤなことを繰り返し繰り返し思い出すという思考パターンに陥っていないだろうか?
ストレスで胃を悪くする

【呼吸器型】…直感的、計算高い、損得で行動する。負の感情下ではどちらにせよ呼吸は浅くなり頭のがごちゃごちゃになる
①怒りで交感神経のレベルが高く横隔膜、僧帽筋が緊張していて息が吐きづらく呼吸が浅い。ストレスをストレスと感じない強者が多い。
②不安、恐怖感の強い方は肋骨が収縮したまま固まっていて広がりにくく呼吸が浅い方が多い。ストレスに弱い印象。人前ですぐ緊張するとか、テンパるとか。

【ねじれ型】…闘争型。負けまいとする好戦派と毛嫌いするが静かな戦いをする派に別れる。へそまがりな方多いかも知れない

生殖器型(開閉)】…①細かくきびしい執着うるさい②おおらか、明るく、ニコニコ
にわかれる

無人島や人里離れた田舎でひとりで生活される予定の方は少ないでしょうから、人と関係していかなくてはならない。

ゆえに相手の体癖に合わせて接していく方法がわかれば人間関係は良好になっていくであろう。 【体癖】
http://bol806.hatenablog.com/entry/2017/05/16/020910