吉祥寺の整体師 金内啓太(身体均整法)

整体、健康、美容関係のブログです

矢沢心さん不妊治療されていたんですね。


テーマ:オーガニック不妊調整

おはようございます。

  吉祥寺 金内均整院
*ブレスオブライフ*
              代表
       金内啓太です。


不妊治療されている芸能人の
方は多いんだなと改めて思いました。

5年以上も治療して妊娠した矢沢心さん

乳がん発覚前に2度流産を経験した「だいたひかる」さん

不妊治療をした芸能人「東尾理子」さん

安倍晋三首相の奥様である安倍昭恵さんが不妊で苦しんだ過去を告白

子宮外妊娠で左の卵管を切除した秋野暢子さん

不妊治療をしてた芸能人「大島美幸」さん

アンジェラ・アキさんが子宮外妊娠を乗り越え出産!

川村ひかるさんが子宮内膜症を乗り越えて妊娠。

釈由美子さんの不妊原因は多嚢胞性卵巣症候群という排卵障害を患っていた

後藤真希さんが不妊症を乗り越えて出産・妊娠

宇多田ヒカルさんは19歳の若さで卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)の摘出手術を受けいた

42歳で第二子を出産した永作博美さん
高齢出産で二人のお子様を出産された永作博美さんも、不妊治療の末に子宝に恵まれたそうです。

50代での高齢出産として非常に有名なのが政治家の野田聖子さん

悩んでいる方をなんとかしたい
という気持ちで毎日臨床を
しております。

ということで整体で不妊
よくなるのか?
というテーマでブログを
書いてまいりたいと思います。

まず私の整体は病名は追いません。
それはある条件が積み重なって
できたものなので、
いかに一つ一つの
条件を整えるか?なのです


病気、故障を誘発している
自律神経と骨格の偏りを正す
ことで緩解を目指しています。


不妊治療でクリアしなければならないポイント

・卵巣・子宮を中心とした
神経圧迫の除去
・過度な内股、片側へのねじれ
(発育不全の原因です。)
・子宮後屈
・生理痛、生理不順、間隔、
骨盤の柔軟性を整える
(骨盤の開閉をスムーズにする)
・頭痛
冷え性(副交感神経へ偏り過ぎを整える)
・精神的なゆとり(グラウンディング)
・体の重心を中心へ(センタリング)

など。

体の中で組織がくっついたりと器質的な
ことはどうすることもできませんが
上記のような機能的なことであれば
薬や手術よりも手技療法でできうる
ことの方が多いのです。
間隔を狭めて通って頂ければ緩解
していくはずです。

では、いったん、
体のゆがみが
どれくらいあるのか
実験してみましょう。

①立って頂き、
②手は前ならえのように
前につきだす
③目を閉じて頂いて
④その場で足踏みを30秒
ほどしてみて下さい。
⑤はい、目を開けてください。

最初の位置と比べて
どうですか?

体の重心を中心にとどめる
ことができない、
それはつまり
自律神経が乱れている、
偏りを修復する機能が乱れている、
とお考えください。

この偏りこそが
自律神経失調症
不安、イライラ、
膝、肩、腰、頭の痛みに
つながるのです。

偏りを誘発している本体に
アプローチすることが重要です。

器質的なことは病院へ、
機能的なことは手技療法へ
ご相談ください。
f:id:bol806:20170718104116j:plain