吉祥寺の整体師 金内啓太(身体均整法)

整体、健康、美容関係のブログです

アゴの臨床例#2

今日は14:00で吉祥寺の院の仕事を終え、出張にいきました。

叔母と叔母のご紹介で何人か診させて頂きました。

一人目が叔母。
主訴
肩こりバッキバキ、ふくらはぎ凝ってる、
足ツボをやってほしいとのこと。

まぁいつも水泳の練習で疲れすぎなんだろうなぁと思いながら触診と動作の検査して
大して重症ではなく、サササッと調整を
終えましたp(^^)q

施術が終わってから言われたことは

『今週 病院にお見舞いに行ってさー、
大事な友達だったから1日中居たのよー。
それから肩に何かが張り付いてたみたいで
重くってー。あー肩楽になったー(^^)』

わしゃ、憑依してた霊と戦ってたんかーーーーい!!!
っていうツッコミどころ満載の?
均整法vs憑依霊という異種格闘戦を終えました
(今のところ、もらったとかそういった辛い症状が出てなくて良かったです。
私はスピリチュアル系ではないですし、
そういうのはなるべく気のせいで済ますようにしております。)

そして施術は続きます。

次の方
主訴
右足首痛い、右手首は何もしなくても痛い、
最近首がパキっと音がしてから痛い、
顎関節症で時々両側が外れそうな時がある、
内臓が機能してない気がする、
フィン水泳で疲れたとのこと。

調整法としてはいきなり痛めてる部位にはいかず、隣合ってる関節や相関する関節から調整していきます。
痛いところは絶対に触るなという風におっしゃる先生もいらっしゃいますが、整形外科テストして、行けそうであれば患部を調整していきます。今回は両方ともそこまでヒドイものではないので患部も調整して痛みを取りました。

首はいきなり矯正せず、回して楽な方から調整します。
で、内臓の問題。
飲み過ぎ食べ過ぎで胃腸肝臓が悪い方でお腹を触診させて頂くと胃、肝、大腸の反射区が不快感+圧痛の反応→足のツボとお腹のツボで取り→背中にスポンディロ入れて内臓を賦活させました。

はい、ラストはアゴ
両方外れそうになるってどんなアゴ
開きすぎるのとあんまり開かないを繰り返す
ってどんなアゴ
器質的なものはどうしようもない、
できることをやろう!とトライ。

エラが張る筋肉、噛む筋肉がカチコチでしたのでまずはそこから緩めることに、
アゴに金内式クラニオ使って動きをつけていきます。
と、ここで時間がきたので終了。
前よりよくなったと言って頂きました。
アゴに付着してる筋肉緩めたのでアゴが小さくスッキリした感じ、そして横にズレてたのが中心に寄ってきましたね。
次回はさぼり筋緩めるテクニックと頭蓋骨調整を加えてよりスッキリさせる施術計画で臨みたいと思います。。。

とまぁ、そんな感じでした。。。。

アゴは奥が深い、、、

新たな経験値を積み、
技を更に磨いてゆきたいと思います。
ありがとうございました。
f:id:bol806:20170423032613p:plain
f:id:bol806:20170423032702j:plain
そして今、
お顔のゆがみ整顔シンメトリー調整
を受けるなら、
やさしい対応、
たしかな技術の
吉祥寺金内均整院
ブレスオブライフへ!